BLOGブログ

BLOG

6

感動する美味しさ!茨城県古河市『ハルツキ菓子店』のスイーツ

グルメ

今回は、茨城県古河市のスイーツ店(ケーキ屋)『ハルツキ菓子店』をご紹介させていただきます。

※オーナーさんにインタビューはしていないのですが、紹介の許可はいただきましたので、私の知る限りの情報と感想を掲載させていただきます。

茨城県の西側、埼玉・栃木・群馬の県境に位置する古河市。
JR宇都宮線が通る唯一の茨城県。
古河駅から徒歩3分に位置する、個人経営(と思われる)のスイーツ店です。

古河市についてはこちら

公式ホームページ
https://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/lifetop/index.html

 

スイーツ好きのママさんから「美味しい」から是非!とのススメがあり、試しにと軽い気持ちで来店。その日はちょうど母の日。

”スコーン”もすごいオススメという話でしたので、併せて購入。

当店オサルナはスコーンにも自信がありますので、とても興味津々!

 

感動するスイーツ

結論から申し上げます。
美味し過ぎて感動しました。

見た目に感動
味に感動
食感に感動

口の中に入れた瞬間、
食べ進める中での変化と食感、
計算しつくされた感動の演出!

この辺で味わえるレベルではない!
どの辺なら味わえる?と問われると困るのですが、やはり都内でしょうか。

オーナーは都内のスイーツ店でお仕事されていた方とのこと。
それを聞いて思ったわけではありませんが、この辺では味わえない演出された本格ケーキであることは間違いない。

『ハルツキ菓子店』の店内の様子と雰囲気

木の引き戸、隠れ家的な雰囲気と、オーナーさんのセンスが光る看板。
ロゴがとてもかわいい、一回見たら忘れないですね!

私古河市在住ですが、こんな近くにこんなおいしいスイーツ店があるなんて知らなかったです。まさに隠れ家的。

お店に入る前にテンションが上がってしまいました。

戸をあけるとすぐにショーケースがあり、2組程度が入れるくらいの小スペース。
誰にも邪魔されずスイーツを選ぶことができる小ささが、個室に通された特別感を演出しています。

奥には、焼き菓子・ギフトセットなども販売されています。
ロゴと箱の色のバランスにセンスを感じます!

メニューと価格

メニューを事細かに紹介してしまうと、来店の楽しみがなくなってしまうので、私が購入したスイーツの一部を紹介致します!
この写真見ただけでわかりますよね、絶対美味しいって!

メニュー

購入したケーキ(写真、商品紹介はハルツキ菓子店Instagramより引用)
※赤字は私の感想です

ピスターシュ

ピスタチオムースとグリオットチェリーのケーキ
ザクザクの底生地がアクセント
口に入れた瞬間思わず“美味し!!”と心の声が漏れてしまうくらい美味しい!
嚙むと、底生地が口の中に開放され、さらに楽しませてくれます。
ムースと底生地が合わさりまた違う味が楽しめる。
1つのケーキで3度驚かされたのは初めて!

キャラメルサレ

濃厚なキャラメルとチョコレート、ヘーゼルナッツの組み合わせのケーキ
サクサクのナッツとゲランドの塩がアクセントになっています
口に入れた瞬間眉毛が動きました!
塩味からのキャラメル、チョコレートがやってきて、最終的にはナッツのサクサク感と合わさり、至福の味と変化します。

モンブラン

サクサクのメレンゲの土台に生クリーム、茨城県産の濃厚な和栗のクリームを絞っています
これはまだ食べれていないんですが、食したモンブランに異常なこだわりのある父によると、「これは美味しい」昔食べた自由ヶ丘のモンブランの感動に匹敵する!とのこと
どこの自由ヶ丘のモンブランかわかりませんが、普段美味しいとか言わない父が美味しいと言ってペロリと食べてしまったくらいなので、相当美味しいのだと思う!

シャンティフレーズ

しっとりとしたスポンジにいちごをサンドした特製いちごショート
スポンジに染み込まされたシロップが上品な甘さでホイップのイチゴを引き立たせる。その為、スポンジはフワフワしていない。でも食べ進めるうちにそれが計算されたものだとわかる。ぎっしりイチゴがサンドされており、クリームとスポンジとイチゴの一体感が凄い!

ショコラキュイ

お酒不使用でお子様から大人まで、チョコ好き全員を対象にしたケーキ
このケーキを食べたら、この店のチョコレートを使ったスイーツはすべて美味しいことがわかります!

枝豆のベーコンのスコーン

パルメザンチーズ、ブラックペッパーも混ぜ込んで焼き上げています
四角□→丸〇に形が変わったのか、日によって異なるのかわかりませんが、どちらにしても可愛いし、食欲をそそる見た目と香り
当店オサルナのスコーンとはジャンルが違う惣菜スコーンとでもいいましょうか、なので正直に申し上げます
美味しいです!ケーキもそうですが、バランスと味の強弱が楽しませてくれますね!
ママさんオススメな理由がわかりました!

 

値段

ケーキは400円程度~600円前後 ※もう少し安い、高いものもあります
口コミでは高いとかコメントされている方もいますが、私からは意見ありません。

この味を安価で味わえるのであれば、それはそれはいいことですけどね、このスイーツが商品として完成するまで、日々店頭に並ぶまでのことを想像するに、安価では味わえないスイーツであることは間違いありません!

まとめ

一口に感動と楽しみがある。
一口を食べた瞬間、食べ終わった後の至福感。
心も満足できるスイーツです。

当店オサルナは
「この一口で人を幸せにできる信じて」を心に日々一つ一つ丁寧にパン、スイーツを作っておりますが、『ハルツキ菓子店』さんのスイーツは正にそれでした!!

私は完全にファンになりました!
先日、連日来店したくらい!

また行くのが楽しみ!
オサルナもそう思っていただけるお店を目指しています!

 

こんな人におすすめ

「大人」の贅沢に、是非オススメ!
※もちろん「子供」の贅沢にもオススメですが、他のケーキ食べなくなるかも!?

大切な人のお祝いに
母の日、父の日、誕生日に
イベントには勿論ですが、
自分へのご褒美や手土産にいいと思います!

特に市外、県外で『ハルツキ菓子店』ご存じでない方に
手土産で持っていったら、相当喜ばれること間違いなし!

最近ドリンクも始めたとのことですので、これからの暑い季節最高ですね!

情報と文章力の問題で、魅力が伝わっていなかったらごめんなさい。

オサルナのホームページを運営している古河在住の私個人としては、
是非『ハルツキ菓子店』のホームページを作らせていただきたい。
でも、ハルツキ菓子店さんのセンスに私のスキルが追いつかないかも!?

 

『ハルツキ菓子店』の基本情報とアクセス方法

基本情報

住所   :茨城県古河市本町4-6-16 メゾンドレーヴ102
電話番号 :0280-23-5463
営業時間 :10:00〜18:00 (売り切れ次第クローズ)
定休日  :月曜日 ※不定休あり
駐車場  :駐車場はお店の前のみ
※店舗前は細い道ですので、地元以外の方はあまり通るのおすすめではありません。近くにパーキングたくさんあるので事故防止の観点からそちらを利用をおすすめします。

公式サイト:Instagram https://www.instagram.com/harutsuki2020/
支払方法 :現金のみ

アクセス方法

車で来られる場合(地図)

クリックするとGoogleマップが開きます

公共交通機関

最寄り駅:古河駅(JR宇都宮線)

古河駅から徒歩3分
古河駅西口を出て左をまっすぐ。道路渡ってすぐにあります。

 

 

 


~この一口で人を幸せにできると信じて~

 

当店オサルナも宜しくお願い致します。
是非インスタグラム等チェックしてみてください!
 ↓

Instagram
https://www.instagram.com/osaruna0367

Twitter
https://twitter.com/osaruna0367

Facebook
https://www.facebook.com/OSARUNA

 

RELATED関連記事

関連記事

PAGE TOP